と書いてあります。

 

一番最初の引用記事ではあいまいですが、それ以外の引用記事は、放射線は蓄積するんじゃ?と考えてしまいます。

宇宙放射線以外の、体内時計(概日リズム)の乱れと汚染化学物質の影響が大きいからだ、と考えることもできますが。

 

国際的に共通の知見が示されていないので、結論づけはできませんが、やはり、放射線の蓄積はあるのではないかと私は考えます。

パイロット、CAの方は一般の方に比べてがんになりやすいのではないでしょうか。

 

 

特に参考にした記事:

(ビジネスジャーナル 航空機のパイロットやCA、がんを発症する人が多い?多量の放射線を被曝 2018.12.16 htt
ps://biz-journal.jp/2018/12/post_25921_3.html)

(パイロットと放射線被曝【華やかな世界の裏で、宇宙線やガンとの戦い】2020.2.22 https://www.hikouki-pilot.com/pilots-and-cosmic-rays/)