眠りにつく時に人の声・幻聴が聞こえると娘が言い始めた話

眠りにつく時に人の声・幻聴が聞こえると娘が言い始めた話

今年に入り、高校生の娘が衝撃発言。

「夜、寝入りばなに人の声が聞こえる、幻聴が聞こえる。」

「え!!!」私は何と返せばいいか分からず「気のせいじゃない???」と答えていましたが・・。

2~3日おきの幻聴が今はほぼ毎日の幻聴になってしまっているのです。

 

Advertisement

 

幻聴がどんな風に聞こえてくるのか聞いてみた

 

幻聴はどんなふうに聞こえる?

 

  • お風呂場で人が話すようなエコーがかった感じでいろいろな人の声が聞こえてくる。
  • 声は自分に話しかけてはこないから恐怖感まではない。
  • 大音量の音楽(知っている曲)が聞こえることもある。
  • 耳からでなく、頭から聞こえてくる。

 

だそうです。

聞こえてくるけど眠けが強くて、いつもはっきりは覚えていないようです。

 

ちなみに昨日の夜の幻聴は女の人の声。

「甲高くて耳元ではっきりと聞こえたから怖かった」と言っています。

 

Advertisement

 

なぜ幻聴が聞こえるの?

 

なぜ幻聴は聞こえるの?

調べてみました。

幻聴は 入眠時心像の一種だそうです。

脳が睡眠に入るようにするために注意を内部に惹きつける行為のようなものだそうです。

このときの 脳はシータ波になっているみたい。

シータ波は潜在意識の状態

深い瞑想状態で、記憶と学習に適している脳波の状態だそうです。

 

(参考:作業療法士 菅原洋平のブログ
 眠りはじめに人の声が聞こえたら

 

声ではなく 爆発音が鳴る症状があるようですね。

頭内爆発音症候群(Exploding head syndrome)」と呼ばれていて、やはり寝入りばなや浅い睡眠が続いているときに現れやすいということ。

音が自分の名前や雑音、眩しい光だったりするときもある。

 

「頭内爆発音症候群」は 脳神経の異常で、睡眠に切り替えるために活動をオフにしていく作業が上手くできない箇所で発生する。

危険な病気ではないので心配しなくてよいようです。

治療方法はみつかっていないとのことですが、 疲労やストレスが原因ではないかと言われています。

(参考:FUTURUS(フトゥールス)
20%の人が経験?「頭内爆発音症候群」原因が判明
2015年5月7日
https://nge.jp/2015/05/07/post-103503/2)

 

幻聴に関連しているとみられるのは、 側頭葉の言語に関連する領域だそうです。

精神科では 統合失調症の厄介な症状の一つが幻聴と位置づけられているようです。

 

(参考:エキサイトニュース
【ガチ】幻聴を聞いている脳の場所が特定される! “神の声”の謎も解明、統合失調症の治療に劇的進歩か!? (最新研究)
2017年9月13日
https://www.excite.co.jp/news/article/Tocana_201709_post_14427/)

 

幻聴に対して精神的な病気の予兆と考えている精神科医や心理学者は少なくないということですが、心理学雑誌「Lancet Psychology」に発表された論文による調査で、 幻聴は誰にでも起こる症状で、問題がない場合が多いということがわかったようです。

幻聴は異常現象でも何でもなく、幅広い経験を持つ人であれば誰もが経験するようです。

(参考:カラパイア
「頭の中で誰かの声が聞こえる」。幻聴経験者は意外と多く問題がない場合も多々あることが判明(英研究)
2015年03月30日 
http://karapaia.com/archives/52188232.html)

 

 

私の娘は学校生活でのストレスを多く抱えています。

人の声が聞こえるのは、ストレスや疲れによって脳の機能が少し鈍くなっているからではないかと私は思うんですよね。

統合失調症は、起きているときでも聞こえてくるようなので娘は違うと思います。

まとめ

まとめに使う画像

眠る時に聞こえる幻聴とは

  • 幻聴は誰にでも起こる症状で問題がない場合が多い。
  • 入眠時心像の一種で、脳が睡眠に入るようにするために注意を内部に惹きつける行為。
  • 脳神経の異常で、睡眠に切り替えるために活動をオフにしていく作業が上手くできない箇所で発生。
  • 頭内爆発音症候群という 爆発音が聞こえる人もいる。
  • 幻聴が聞こえる時の脳はシータ波で潜在意識の状態。
  • 疲労やストレスが原因とも考えられている。
  • 幻聴に関連しているのは、脳の中の 側頭葉の言語に関連する領域。
  • 精神科では 統合失調症の症状の一つと位置づけられている。

 

幻聴は誰でも起こることで深刻なことではないようですね。

心配すると「眠るのが怖い」などの感情がでてくるのではないかと思います。

前向きに明るく捉えた方がよさそうですね。

ライフカテゴリの最新記事