サーフィン女子最有力選手の前田マヒナさんから目が離せなくなる!

サーフィン女子最有力選手の前田マヒナさんから目が離せなくなる!

 

オリンピックの正式種目にサーフィンが加わりました!!

東京オリンピックのサーフィン種目は千葉県の志田下で開催されます。

 

ハワイ在住の日本人女子サーファー前田マヒナさんをご存知でしょうか。

2020年東京オリンピックに向け、2018年に登録籍をハワイから日本に変更しています。

そして、サーフィン日本代表を選出する為の2019年度の強化指定選手に選ばれています。

 

Advertisement

ワールドツアーのチャンピオンが世界のチャンピオン

 

代表的なサーフィンコンテストは、 世界チャンピオンを決めるワールドツアー

通称 CTと呼ばれています。

世界最大のプロサーフィン団体 WSL(ワールド・サーフ・リーグ)が行うツアーで、最高峰のコンテスト。

このコンテストに出場可能な女子選手はたったの 17名

予選シリーズである QS(クオリファイシリーズ)でポイントを稼ぎ、 QSの年間ランキング6位以内の選手が翌年のCTに入ることができます。

 

日本の女子サーファーでCT入りした人は未だゼロ!!

今最もCT入りに近い位置にいるのが、前田マヒナさん。

 

Advertisement

世界で通用する女子サーファー前田マヒナさん

 

View this post on Instagram

あしたJAPAN OPEN はじまります。がんばります! Japan Open starting tomorrow ! Really starting to feel the grind . Photo @surfmedia

A post shared by Mahina Maeda || 前田 マヒナ (@mahinamaeda) on

 

View this post on Instagram

First time competing in Morrocco 🇲🇦 #dovesurfingwetsuits

A post shared by Mahina Maeda || 前田 マヒナ (@mahinamaeda) on

 

 

1998年2月15日、ハワイ・オアフ島生まれの21歳。

両親が、サーフィンのために、サーフィンのメッカとも言えるハワイのノースショアに移住し、ハワイで育ちました。

5歳からサーフィンを始め、父親とともにノースショアやサウスで練習。

6歳から大会出場。

9歳でハワイのサーフィン大会にて優勝。

その後、2度の世界ジュニア優勝経験があります。

2014年にはWSLのQTランクで18位。

 

最近では、2018年9月にモロッコのカサブランカで開催されたWQSで優勝。

翌月10月に宮崎県日向市で行われた国内最大のWQSで3位に入っています。

 2018年はQS世界ランキング14位

 

 

View this post on Instagram

QS 3000 Florida に行きます!!がんばります!! || Back to the Q !

A post shared by Mahina Maeda || 前田 マヒナ (@mahinamaeda) on

 

View this post on Instagram

Back in a jersey with a side of sushi ✌️

A post shared by Mahina Maeda || 前田 マヒナ (@mahinamaeda) on

 

日本女子としては最もCT(チャンピオンシップツアー)入りに近いポジションにいる選手。

オリンピック日本代表の最有力選手です。

 

Advertisement

着実にオリンピック代表の道へ突き進む

 

日本サーフィン連盟(NSA)よりサーフィン日本代表を選出する為の強化指定選手75名(昨年82名)が発表された。

もちろん前田マヒナさんも選ばれ、強化合宿に参加します。

■日時 2019年3月30日(土)~31日(日)
■場所 千葉県鴨川市東条海岸(マルキポイント)予定

オリンピック出場を目指す選手にとっては、2019年5月6日7日に千葉県の志田下で開催される「ジャパンオープン」(女子は16名のみ参加)、9月に宮崎で開催される「ISAワールドサーフィンゲームス(WSG)」の成績が重要。

オリンピックの日本代表選手は2020年の「ISA ワールドサーフィンゲームス」が終了して初めて確定となるようです。

 

オリンピック代表が確定するまでの道のりって長いんですね。

体調管理に努めてぜひオリンピック代表を掴んで欲しいですね。

 

まとめ

 

まとめに使う画像

オリンピックの正式種目に加わったサーフィンで今最も注目されつつある、二世サーファー前田マヒナさん。

両親がサーフィンのために下した「移住」という選択の中で確実に力をつけてきています。

東京オリンピックのサーフィン種目は千葉県の志田下で開催されます。

ぜひ代表入りして、すばらしい技を披露して欲しいですね。

テレビ・芸能・スポーツカテゴリの最新記事