自由が丘のピーターラビットガーデンカフェでランチ♡

  • 2019.03.25
自由が丘のピーターラビットガーデンカフェでランチ♡

娘と旅行に行き、東急東横線沿いにある自由が丘駅で降車し、ぶらり散策。

おしゃれなお店が多く、散策しているだけで優雅なひとときを過ごせます。

自由が丘のベニスこと「 ラ・ヴィータ」を観たあとは銀座に行く予定でした。

 

カトレアstreetを自由が丘駅に向かって歩いて行くと、左手に ジェイフェリー(J.FERRY自由が丘店)があり、ここでシュークリームをいただきました♡

ジェイフェリーを出ると、小さな通りがあったので、カトレアstreetから小さな通りに入りました。

歩いていると、 ピーターラビットガーデンカフェの素敵な外観が目に入り、素通り出来ないほど引き込まれ、食事をすることに。

シュークリームをいただいたばかりでしたが・・・!

 

Advertisement

ピーターラビットガーデンカフェの素敵な外観 ♡

外観

 

緑で囲まれた素敵な外観。こういう雰囲気に弱い私。入らず素通りなんてできない!!

他のお店と異なり、緑で囲まれていて一際目を引きます。

 

外観2

 

ピーターラビットがお出迎え♡
ニンジンポリポリ。

 

外観3

まるでピーターラビットの世界に入り込んだみたいで
心がワクワクしてきます♡

 

ピーターラビットガーデンカフェの店内 ♡

 

店内に入ると、テーブルクロスと同じ色と柄のコスチュームをした可愛い店員さんが案内してくれます。

席は、 自然光が差し込むテラス席か 英国のクラシカルな店内の席かを選べます。

私達はテラス席にしました。

可愛いですねー♡

 

カフェ店内1

ピーターラビットが椅子に座って待っていてくれています。

ブルーのギンガムチェックは店内のアクセントになっていますね。

「ピーターラビットのおはなし」の世界に英国らしさを織り交ぜた空間を味わえます。

 

カフェ2

平日の3時のティータイム時だったのですが、空いていました。

 

Advertisement

いよいよ食事です ♡

 

メニュー表です。全部食べた~い!

 

メニュー表

メニューは、ピーターラビットの世界を楽しめるように、絵本に出てくる食材も使われています。

 

野菜は産地にこだわった新鮮な季節野菜。

卵はこだわりのブランド卵を使用しているということです。

安心して食せますね♡

 

テーブルにはピーターラビットの絵本が置いてありました。

ピーターラビットが、「食事を待っている間、この絵本を読んでいてね♡」

とささやいているみたい。

カフェ3

 

何を食べようかとかなり迷って・・・私も娘も同じメニュー

  ことこと煮込みハンバーグスープ付きを選びました。

1,280円(税別)。

お値段お手頃です♡

 

食事が運ばれてくる間に店内を撮影したので、絵本を読むことができなかった~

 

スープが来ました。クルトン付きコーンスープ。

 

ランチ1

続いてメインのハンバーグ&ライス! トレイもお皿もラビットの絵柄入りです。

 

ランチ2

ソースはデミグラスソース。
ライスはコンソメ風味の薄味に仕上がっていました。

 

全て美味しかった♡

個人的には、ラビットの耳が添えてあるマッシュポテトがやみつきに!!
まろやかすぎるほどの優しい口当たりと味で、もっと食べたかった~~

 

ピーターラビットがちょこんとイスに座ってくれているので、一緒にランチしたりお茶したりできるのが楽しいですよね。

一人でも楽しめる空間。

長居してしまうほどの居心地の良さ。

私達より前に席についていた方は、この空間を楽しみながらお喋りに花を咲かせていました。

 

名残惜しいですが、飛行機の時間に間に合わなくなるので、私達はピーターラビットガーデンカフェを後にしました。

銀座散策は次の機会に。

また来ます。待っていてね。ピーターラビット♡

 

Advertisement

まとめ

 

まとめに使う画像

ピーターラビットガーデンカフェは、また行きたい!と思える癒しの空間のカフェでした。

料理は見た目の可愛さだけでなく、食材にもこだわっていますよ。

自由が丘店のみで、他には店舗がないようです。

地方にもあればいいのになあ。残念。

公式ホームページがありました。ぜひご覧になってください。

アクセスマップもあります。

http://www.peterrabbit-japan.com/cafe/concept/index.html

 

 

ピーターラビットガーデンカフェ自由が丘

住所:〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1-25-20自由が丘MYU 1F
営業時間:11:00~21:00(LO 20:00)
定休日:無休
お問合せ先:03-3725-4118

 

カテゴリの最新記事